陽平ドットコム〜試みの水平線〜 

常見陽平公式サイト www.yo-hey.com

カテゴリ:本

社畜上等!: 会社で楽しく生きるには [単行本]常見 陽平晶文社2018-01-25 『社畜上等!』が、『週刊エコノミスト』の書評欄で紹介された。嬉しい。他にも、いくつかの大御所媒体から取材依頼がきており、4月以降に掲載される予定だ。そういえば、昨日、毎日新聞に掲載されたイ ...

「ほとんどビョーキ」 山本晋也監督と遭遇。 なぜ、残業はなくならないのか(祥伝社新書) [新書]常見 陽平祥伝社2017-04-01 『なぜ、残業はなくならないのか』から約1年。早いなあ。おかげ様で、たくさんのメディアに取り上げられ。講演の依頼もいっぱい。嬉しいな。 舛添 ...

いちごサンド食べちゃったぞ。 社畜上等!: 会社で楽しく生きるには [単行本]常見 陽平晶文社2018-01-25 それはそうと、約1ヶ月前にリリースした『社畜上等!』だけど、Amazonはではやや苦戦中なものの、書店でプッシュされているようで、さらに取材依頼がゾクゾクきていて ...

著者デビューする前から、毎年、この時期になると、その年、印象に残った本を10冊紹介している。その年に刊行された本で、趣味で読んだ本(だから、労働分野の本や、書評の寄稿を依頼された本は入らない)の中から、順番を付けずに選ぶというルールでやっている。私の今年の ...

クロワッサン 2017年 11/10 号[きょうの、おやつ。] [雑誌]マガジンハウス2017-10-25 とにかくマガジンハウス好きなもので。 『クロワッサン』で・・・ ブラック部活動 子どもと先生の苦しみに向き合う [単行本]内田 良2017-07-31 内田良先生の最新作のレビューを書いたよ ...

あぁ、嬉しい。拙著『なぜ、残業はなくならないのか』(祥伝社新書)の書評が『日経ビジネス』に掲載された。うん、今回の本は売れる本というよりも、評価される本、世の中を動かす本を目指したのだ。同誌に載るなんて、夢のようだ。書評を書いて頂いたジャーナリスト・淑徳 ...

なぜ、残業はなくならないのか(祥伝社新書) [新書]常見 陽平2017-04-01 大手企業の尊敬する人事部長から嬉しいメールが。 拙著を異業種交流型勉強会の課題図書にしてくれたとか。さらに、同社での講演の依頼も。嬉しいなぁ、こういうの。 本を出しても大儲けできる時代では ...

『週刊モーニング』で、『島耕作』シリーズの最新作版『島耕作の事件簿』がスタートした。課長編の設定で、怪事件に巻き込まれ追われる身になった島耕作を描いたものだという。原作は樹林伸が担当し、元々の著者である弘兼憲史は作画を担当する。 ファンとしては読まざるを ...

ジョジョの奇妙な冒険のファンである。中でも、岸辺露伴先生が大好きで。 だいぶ前から、日常的にイッセイ・ミヤケを着ているのだけど、中でも、露伴先生っぽい服を毎年、チョイスしている。 岸辺露伴は動かない (ジャンプコミックス) [コミック]荒木 飛呂彦集英社2013-11 ...

↑このページのトップヘ