陽平ドットコム〜試みの水平線〜 

常見陽平公式サイト www.yo-hey.com

カテゴリ:OPINION

よくTwitterでアンチから絡まれることがある。あとは、BLOGOSやYAHOO!のコメント欄、な。あまりにもレベルの低いものだらけで閉口することがよくあるが。実際に口を閉じるわけではなく、私はこの猖獗した時代に、言葉の散弾銃を撃つのだが。 ネットでよく見かける、批判的 ...

ノルウェイの森 上 (講談社文庫) [ペーパーバック]村上 春樹講談社2004-09-15 ふと思い出したフレーズがある。「○○だけは永遠に○歳だ」というフレーズ。村上春樹の『ノルウェイの森』かなと思い、本棚にある文庫版を取り出してみたが、老眼がひどく疲れたのでやめた。ただ ...

私はプロレス者である。幼い頃からプロレスが大好きな人材だった。人生とはプロレスのようなものだと思っている。ロープに振られたら戻ってくるし、何度も技を受けても立ち上がる。5カウント以内の反則という理不尽には屈しないが。 そんなプロレスで、波紋を呼びそうな事 ...

「はなせば、わかる」 あえて、ひらがなでそう書いてみる。「話せば、分かる」と普通なら書きたくなる。しかし、社会の分断は進んでおり、人はそう簡単には分かりあえない。むしろ、分かりあっている風が怖い。会ってみると、それなりの憎めない空気が醸し出されたりして、 ...

盟友中川淳一郎が東洋経済オンラインに寄稿していた。SNSの発言が本人の人生を破滅させる恐怖 「何も書かない」が最良の選択ではないか | インターネット - 東洋経済オンライン https://toyokeizai.net/articles/-/231879タイトルだけでなく、ちゃんと中身を読んで頂きたい。 ...

私はトム・クルーズが大好きな人材である。札幌の映画館で小6のときに『トップガン』を見て、メロメロになった。彼が映画で何かに取り組むたび、マネをしてきた。カクテルもビリヤードも彼の映画を見て始めたことである。かっちりしたジャケットやスーツを買うときは「トム ...

夏休み、スタート。久々に週末をゆっくり過ごす。家族イベント、多め。娘、水族館デビュー。城南島海浜公園の浜にも連れていったり、横浜の元町を散歩したり。盛りだくさんの1日。料理もたくさんつくった。世間では「家族サービス」と呼ぶのかもしれない。私もそう言いそうに ...

自民党は「LGBTは”生産性”がない」と寄稿した杉田水脈議員に対して、「問題への理解不足と関係者への配慮を欠いた表現がある」として、今後注意するよう指導したとの見解をホームページに掲載した。杉田氏「真摯(しんし)に受け止め、今後研鑽(けんさん)につとめて参り ...

右派か左派かでいうと後者だし、フジロック派かサマソニ派かと聞かれるとやはり後者だ。今年もフジロックに行かなかった。いや、苗場でボブ・ディランは十分に魅力的でそのためだけに行こうかと思ったのだが、仕事もあったし。子供がまだ1歳になったばかりで。妻子持ちでこ ...

私の、もっというと常見家の強みの一つは「華」である。娘も母も、嫁もそうだが。私は教科書的なイケメン、美男子ではないが、華がある。だから、実力が最高レベルではなくても、講演やメディアの仕事がくるのだと思う。 そんな中、読モライター問題が盛り上がっている。も ...

↑このページのトップヘ