陽平ドットコム〜試みの水平線〜 

常見陽平公式サイト www.yo-hey.com

カテゴリ:OPINION

『WEB Domani』に、私に関する事実と異なる記述があった件(簡単に言うと、意識高い系のイメージは常見の本をキッカケに悪いものになった、と 経緯はこちらの投稿を参照)、編集長から9月17日に経緯説明の報告書と書面での謝罪があったのでご報告。報告書によると、経緯は ...

小学館の『Domani』のサイトに、こんな記事が掲載されている。「意識高い系」に関する記事だ。 「意識高い系」という病 〜ソーシャル時代にはびこるバカヤロー〜 (ベスト新書)常見陽平ベストセラーズ2013-12-27 ほとんど、私が2012年に発表したこの本のまとめのような内容 ...

意識高く、朝日新聞コメントプラスで、コメンテーターを担当している。今朝はこの記事にコメントした。全文はまずいので、一部を。 ■センター争い推しメン政治、コミュ力不足政治を超えて 議員を、民主主義を鍛えよ 「私を嫌いになっても、自民党を嫌いにならないでくだ ...

退職のご挨拶展という、超絶良企画がTSUTAYAで開催されていると、今さら知る。今日、8月31日が締め切りだ。思わず、応募した。 gmailを検索したら、退職ご挨拶メールが出てきた。 いままで、人の退職ポエムを徹底的に面白がってきたが。 自分のはなかなかひどい。 私 ...

今朝の朝日新聞には勇気をもらった。毎月、楽しみにしている論壇時評コーナーにはTBSラジオ「文化系トークラジオLife」や「Session」でおなじみの塚越健司先生が。そう、今年から論壇委員。そして、林香里先生の原稿が今月も深く、面白く。さらに『POSSE』の原稿や、伊藤和 ...

書こうかどうか迷ったが、書く。フジロックについてだ。自分自身、気持ちの整理ができておらず。ダブルスタンダードそのものだと思うが、感動と違和感を書き綴っておこう。 開催10日前には行かないことを決断し、払い戻し発表と同時にキャンセルの手続きをし。オンライン ...

フジロックが始まった。とにかく、無事を祈るのみである。クラスターなど起きませんように。これでイベントが終了しませんように。 このエントリーにまとめたが、私は参加を見送った。チケットの払い戻しをし、ホテルもキャンセルした(特別なシーズンとのことで、キャン ...

カーっとなってやった。思わず、かき氷とアイスコーヒーを一緒に頼んでしまった。今では後悔している。美味しかったけれど。身体を冷やしてしまった。 新型コロナウイルスの感染爆発がすごいことになっている。秋以降の講義、講演はどうなるんだろうと思いつつ、まずは目の ...

フジロック行くの、やめた。すでに宿もキャンセルし、払い戻し対応も行った。残念だが、しょうがない。 実に16年ぶりに参加する予定だったのだ(ちなみに、私は”参戦”という言葉は嫌いな人だ)。 仕事との両立が困難で。金、土と参加する予定が、土にテレビ出演、日に ...

お盆だ。私はお盆に帰省しない人だ。内地に出てから約30年間で、盆というか夏休みに帰省したのは数回である。今年は(いや、今年も)新型コロナウイルスショックの関係で帰省を控えている。母からLINEで里塚霊園にある墓の写真が送られてきた。オンライン墓参りをすることが ...

↑このページのトップヘ