のびろ!レーゴムのびろ!レーゴム
著者:きだ つよし
情報センター出版局(2008-12-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

仕事が修羅場モードなのに、なぜかある劇団のことを思い出した。

TEAM発砲・B・ZINだ。

人生において、私が唯一通った劇団である。

2007年に活動を休止したんだな。1998年からずっと観ていたんだよな。きだつよしさんの脚本、明らかにヒーローアクションものをパロった展開が好きだった。きださんのアクション、小林愛さんのアイドル路線、武藤陶子さんのキワモノキャラが好きだったんだな。

『カケルエックス』『ジャスキスシリーズ』『戦国プー』なんかが素敵だったな。

最後の『ジューゴ』も素敵だった。「自分たちはここから出なければならない」解散作品にふさわしい内容?


ふと気になってHPをあけてみた。ひょっとしたら活動再開?なんて期待もしていたが、そんなことはなかった。でも、主なメンバーのリンクがあって、それぞれがより大きく活躍していた。イイネ。

なんか、『まんが道』のトキワ荘みたいだ。そんな組織、好き。

きだつよしさんは絵本作家デビューしていたのね。

久々に演劇でも行こうかなという気分になった。下北沢にでも出かけますかね。
↓よろしければポチリと
人気ブログランキング