陽平ドットコム〜試みの水平線〜 

常見陽平公式サイト www.yo-hey.com

【プロフィール】常見陽平(つねみようへい) 身長175センチ 体重85キロ
千葉商科大学国際教養学部准教授/いしかわUIターン応援団長/働き方評論家/社会格闘家
北海道札幌市出身。一橋大学商学部卒業、同大学大学院社会学研究科修士課程修了(社会学修士)。リクルート、バンダイ、ベンチャー企業、フリーランス活動を経て2015年4月より千葉商科大学国際教養学部専任講師(現:准教授)。専攻は労働社会学。大学生の就職活動、労使関係、労働問題、キャリア論、若者論を中心に、執筆・講演など幅広く活動中。平成29年参議院国民生活・経済に関する調査会参考人、平成30年参議院経済産業委員会参考人、厚生労働省「多様な選考・採用機会の拡大に向けた検討会」参考人、「今後の若年者雇用に関する研究会」委員、第56回関西財界セミナー問題提起者などを務め、政策に関する提言も行っている。

執筆・講演のご依頼、お問い合わせなどはyoheitsunemi@gmail.comまで。
プロフィール写真集はこちら
※発言は所属組織を代表するものではありません。

ゴールデンウィークが終わった。私は完全に暦通りだった。ひたすら筋トレと読書、たまに近場の自然のある場所にクルマでお出かけ。 さて、連休が明けて会社や学校に行くのが辛いという人もいることだろう。休んじゃえばいい。真面目な話で。私たちには休む権利がある。使い ...

母の日である。この日について、さらには「母」というものについて見直すべきではないかと考え、微力ではあるが無力ではないと信じ、キーボードに向かった次第である。 皆さんは「母」と聞いて、どのような人を想像するだろうか。自身の生みの親、配偶者などを想像するかも ...

僕がどんなに朝日新聞ポッドキャストを好きか、君は知らない。泣いた。5月4日の朝日新聞朝刊で、1面ぶちぬきで同社のポッドキャストが紹介されていたのだ。300万DLを達成したのだという。 いかにも自社の案件ではあるが、いやいや、これだけのページを勝ち取ることができた ...

と、敢えて挑発的に聞いてみる。1年前、半年前とだいぶ空気は変わり。Facebookの投稿を見ると、皆さん、2019年くらいと同様のGWを楽しんでいるようで。お出かけや、友人・知人との飲食を楽しんでおり。 もちろん、この1年くらいで感染対策は個人レベルでも、企業レベルでも ...

何度も書いていることだけど、大事なことなのでまた書く。4〜5月は新しい期の始まりであるだけでなく、自分の誕生日や大切な人の命日が続き。意識が高くなってしまう。カート・コバーンに、尾崎豊に、我が父に、HIDEに忌野清志郎、さらにクリス・コーネル。忌野清志郎、クリ ...

「意識高い系」という病 〜ソーシャル時代にはびこるバカヤロー〜 (ベスト新書)常見陽平ベストセラーズ2013-12-27 「意識高い系」という言葉を広げた一人と言われる私だけど。もう10年近く前に書いたこの本でも触れているように、私自身が意識高い系だった、00年代において。 ...

あまり話題にならなかったけれど、尾崎豊さんの命日だった。来年はついに、没後30周年か。私が高3、18歳だった頃から30年とも言う。はやい。 毎日新聞のこの記事があまりに秀逸で。当時、ニュースキャスターだった、青学出身の蓮舫さんと尾崎豊さんとの意外な接点に驚いた ...

「僕がどれだけ朝日新聞が好きか、君はしらない」 私は朝日新聞が大好きな人材である。毎朝、朝日新聞の朝刊が配信されるのを楽しみにしている。朝日新聞を読むことは、喜びである。 その朝日新聞の楽しみ方も多様化している。最近の推しコンテンツは、なんといってもPodca ...

そういえば、確定申告の締め切りだったようで。もちろん、認識しているのだが、先月の3月15日、つまり2019年までの期日に終了しており。そのときも書いたが、減収減益。しょうがない、のか。働くことよりもまず、「よく生きること」を優先した1年だった。 フリーランスにと ...

田中邦衛さんが亡くなった。『北の国から』ファンとして、悲しいが。大往生という感じがする。合掌。 すでに多くの人が、田中邦衛論を語っており。TBSラジオ「荻上チキ Session」での、速水健朗さんによる田中邦衛論があまりに秀逸だった。 そう、『北の国から』の黒板 ...

↑このページのトップヘ