陽平ドットコム〜試みの水平線〜 

常見陽平公式サイト www.yo-hey.com

【プロフィール】常見陽平(つねみようへい) 身長175センチ 体重80キロ
千葉商科大学国際教養学部専任講師/働き方評論家/いしかわUIターン応援団長
北海道札幌市出身。一橋大学商学部卒業、同大学大学院社会学研究科修士課程修了(社会学修士)。リクルート、バンダイ、ベンチャー企業、フリーランス活動を経て2015年4月より千葉商科大学国際教養学部専任講師。専攻は労働社会学。大学生の就職活動、労使関係、労働問題、キャリア論、若者論を中心に、執筆・講演など幅広く活動中。平成29年参議院国民生活・経済に関する調査会参考人、平成30年参議院経済産業委員会参考人、厚生労働省「多様な選考・採用機会の拡大に向けた検討会」参考人、「今後の若年者雇用に関する研究会」委員、第56回関西財界セミナー問題提起者などを務め、政策に関する提言も行っている。ラジオ番組bayfm「POWER BAY MORNING」レギュラーコメンテーター。

執筆・講演のご依頼、お問い合わせなどはyoheitsunemi@gmail.comまで。
プロフィール写真集はこちら
※発言は所属組織を代表するものではありません。

書斎にこもって原稿執筆中。センター試験で大学の研究室に入れないからね。明日の早朝には研究室に行くことになりそう。研究室は、31.5インチ、28インチの4Kモニターがあり。大画面な上、デュアルディスプレイなので便利。 もっとも・・・。昨年秋にリリースされたmacOS Ca ...

阪神・淡路大震災から25年。あの日、私は昼過ぎまで震災のことに気づかなかった。いや、寝坊してしまい。3限には出ようと思い、急いでアパートを出た。朝刊は手にとり、電車で読んだのだけど、当然、まだ震災のことは掲載されていない。大学がザワザワしていて。テレビや新 ...

昨日、ゲットしたTシャツ。COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MANのもの。昨年から、このブランドにハマっており。ジャケットにパンツに、Tシャツ、カットソーと買いまくっている。 ブランドには正直、浮き沈みがあるし。人の人生にもステージがあり。 今年で46歳になるの ...

政治家の家庭に生まれたことと、滝川クリステルと結婚した他は、とくに実績もない、でも、期待と人気だけはやたらと高い、実力未知数というか、怪しい、「セクシー」でお馴染みの環境相小泉進次郎。彼が「育児休業」取得へというニュースが飛び込んできた。第1子誕生後の3カ ...

呪いの言葉の解きかた [単行本]上西 充子晶文社2019-05-25 呪いの言葉というものがある。たとえば、麻生太郎の一連の発言はそうだ。年明けから失言のオンパレードだ。愛読紙朝日新聞が不祥事と、その謝罪を報じている。 この発言は罪深い。謝っているようで、「俺は悪くな ...

成人式である。毎年、この日を楽しみにしている。著名人はSNSに意識の高いメッセージを投稿する。新聞は、「この苦しい環境を乗り越えて頑張ってほしい」「挑戦を」など、新成人が読んでいるかどうかわからないのにも関わらず老害芸を繰り返す。あぁ、香ばしい。 今年は、 ...

ほそぼそと続けているメルマガ。ただ、年賀状だけでつながっている人がいるように。このメルマガを楽しみにしている人も多く。ずっと続けている。noteを新たに始めるのもなんか、みんなやっているのにのっかったみたいでシャクで。このブログとメルマガはずっと続けようと思 ...

突然の訃報に驚いている。いまだに信じられず。涙も出ない。悪い冗談かと思った。本当に。 もっとも、亡くなった人にあれだが・・・。書こうかどうか迷ったが、大事な事実であり、教訓なので記しておこう。 私は彼女とのコミュニケーション、距離感に悩んでいたことも ...

闘う学生、労働者、市民諸君!私は、重大な決意のもと、訴える。 本日、愛読紙朝日新聞に『ドラえもん』の50周年記念広告が掲載されていた。これが、ドラえもんの世界観をぶち壊しにする、我々市民の心を踏みにじる、空前の駄作だったのだ。 前半の、50周年とはいえ、 ...

新日本プロレス東京ドーム2連戦。思わず、通ってしまった。以前、イベントも絡めた2DAYSはあったが、正月の2連戦は初めて。動員も検討し、初日が40,008人、2日目が30,063人。超満員札止めではなかったが、大健闘と言っていいだろう。 2日目は内容が濃かった。ラ ...

↑このページのトップヘ